2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

工場見学 & Global Consulting Project

 今日は、Operation Managementの授業の締めくくりで、工場見学に行ってきました。Domino Printingという会社の工場で、ケンブリッジから少し離れたBar Hillという場所にあります。(近くに巨大TESCOがあります)。新入社員のときに、会社の工場実習で3週間ほどラインに入り、はんだ付けやら、梱包やらをやった経験があったのですが、今回の工場はB to B製品なので、ひとつひとつの作業がもっと複雑そうで、かなり個人のスキルが問われるように見えました。最初は小グループに分かれてフロアを案内してもらい、その後、プレゼンテーションを聞きました。プレゼンを聞いて、改めて、工場にはPerformanceを図る指標が多く、しかもそれをVisual化して、みなでシェアすることが重要だと認識しました。そいういえば、自分が実習をしていた木更津の工場でもあちこちに目標やら達成度やらが大きく紙に書かれていた気がします。ちなみに、プレゼンのスライドを皆で入手できたので、Assignmentの参考にできそうです。工場見学の後、夜、City CentreにあるSt.Andrew's Churchというところで、妻と娘と3人で、「カレーを食べながら子育てについて考える」みたいな会に出席してきました。パネル・ディスカッションがあったり、割と面白かったです。日本人のKさん一家も来ていたので、娘もおおはしゃぎでした。


 話題は変わりますが、Global Consulting Projectのテーマ&チームを決めないといけない時期になってきました。今のところ、選択肢は3つあります。


①語学学校から仲の良かった中国人Yと韓国人Jとでファイナンス関連のプロジェクトをやること


 メリット:ずばり、やり易い、ファイナンス系の経験を積める


 デメリット:アジア偏重、ネイティブスピーカーを探す必要あり、ファイナンス・プロジェクトで自分がどれだけ貢献できるか不透明(他の二人はファイナンスに強い)


②以前にやったInnovation Challengeというビジネス・コンペのチームでやる


 メリット:これも、やり易い、ネイティブに近いメンバーが2人いる(台湾系アメリカ人 or アメリカ系台湾人??)


 デメリット:これもアジア偏重(しかもチームにカップルがいる!いや、これはメリットかもしれないですが・・・)、メンバーの興味が一致するか不明


③メディア・エンターテイメント企業でのプロジェクトをやる


 メリット:以前の経験がそのまま活かせるので、貢献できる可能性が高い、メンバー構成にdiversityもある(ネイティブもいる)、熱心に誘ってもらっているので期待に応えられれば、自分の満足度も高い


 デメリット:未知の分野への挑戦ができない


という感じです。


時系列的には①、②、③の順で話が沸き起こっているのですが、ちょっと③に心が動きつつあるのも事実。1ヶ月のプロジェクトで新たな領域で何かを学ぶよりも、土地勘のある領域で自分がしっかり貢献し、他のメンバーとも余裕を持って仕事ができそうなプロジェクトの方がいいかな、という気がしてきました。妻にも聞いたら、家庭への影響を考えても、そのほうがいいと強く言われてしまいました(笑)。いずれにしても、もう少しで決断しないといけませんので、決まったら報告したいと思います。

スポンサーサイト

コメント

う~ん、確かに悩ましいですね。でも、僕の思うに、なんだか3番が良いような気がします。

新しいことを学ぶにしても、ある程度ベースがあった方が逆にいろいろなことに気づきやすいという面もありますし。ただ、結局は、プロジェクトがこれまでの仕事とどれだけ隣接しているか(近すぎても遠すぎてもならず)をもとに、判断していくしかないでしょうね・・・

massaさん

コメントありがとうございます。
ブログを書いてから他の人に教えてもらってわかったのですが、3番は、私の職歴があまりにも近いので、先方からrejectされる可能性がありそうです。いくつか他も検討するつもりですが、やはりmassaさんのご指摘のように、ある程度のベースがある分野にしたいところです。(かといって、某モバイル系の会社はこれまたあまりにも近いので、やめようと思いますが・・・。)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/98-d9684046
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。