2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大敗

 今日は、今年最初のFootoball matchがありました。相手は、St.Johns College。昨年秋から続いているGraduation Leagueの最後の試合です。結果は、タイトルの通り、2-6の大敗でした。冬休みに入る前の試合では、皆フィジカルコンディションがだいぶよくなり、チームとしてのまとまりも出てき始めたところだったのですが、冬休みを挟んで、何かもとに戻ってしまったような気がしました。思えば、このLeagueの一番最初の試合(vs. Zoology Dept.)でも前半に4失点して1-5で大敗しましたが、その試合を彷彿させるような展開になってしまいました。前半の早いうちに立て続けに3失点し、その後、もう1点失い、0-4で前半終了。攻守の切り替えの際に、皆、マークがずれてしまったり、ディフェンスに戻り切れなかったりしたことが大きな要因です。さらに最悪なことにこれまで不動のディフェンスの要であったキャプテンのベラルーシのPが相手との接触プレーで足を負傷し、プレー続行不可能に。彼なしでは今後、ディフェンスは相当厳しいことになるので、一日も早い復帰を望みたいところですが、怪我の程度はまだよくわかりません。


 しかし、後半は少しチームがよくなり、何本かのパスが連続して繋がって、相手ゴールに迫り始めました。私も、左ミッドフィルダーとして、攻撃に何回か絡み、一度、決定的チャンスを迎えましたが、相手ディフェンダーに倒され、これがPKに。このチャンスをチリ人のRがきっちり決めてなんとか1点返しました。その後、もう1点返しましたが、相手にもさらに2失点してしまい、ここで力尽きました。


 このままでは今年の個人的目標である、”あと3勝”は難しいですねぇ・・・。来週は試合がありませんが、その次の週からCup戦が始まり、3月にはバルセロナでのスポーツ大会、そして、5月のMBA Olympic in Paris、あとOxfordとの対戦もあるようですので、まだまだ勝つチャンスは残っていると信じたいですが・・・。

スポンサーサイト

コメント

PKはしてやったりでしたね。去年からの流れを見てるとkshさんはだんだんゴールに近づいている感じなので今タームは「念願の初ゴーール!」もありえるかも?今から得点後のパフォーマンスを考えておかないと。

バルセロナ、妻とも話しましたが前向きに検討中です・・・。行くなら火曜くらいまで延泊の可能性大です。

どっかの代表と同じでうちは得点力不足ですよね。日本人でなんとか点取りたいですね。(Shigeさんのゴールキックとかでもいいので)得点後のパフォーマンスはカズ・ダンスですかね・・・(笑)。

バルセロナ、うちも前向きです。Assignmentの提出日程等を確認してから、最終的に決めたいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/96-0d6e3e29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。