2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Finance & Accounting Examination

 試験一日目が終わりました。今日はFinanceとAccountingです。今回の試験は、前回10月にやったManagement Analysisの試験とは違って、Cambridge大学の"Formall"な試験とのことだったので、何が違うのか、興味深かったのですが、試験監督者や試験科目の先生方が黒のガウンを着て正装で試験会場におり、なにやら厳粛な雰囲気が漂っておりました・・・。会場には、筆記具とCambridge大学公認のCalculatorのみ持込可で、あとの荷物は他の部屋(というか廊下)に放置。


 試験では、Accountingの配布資料にミスがあったため、Accounting ratioの式が書いた紙が一旦、回収されてしまったため、第1問目に手をつけられず、第2問目のP/L、B/Sの作成問題から始めました。これはサッと終わらせるつもりだったのですが、用紙回収のことなどで多少プランが狂ったため、思ったよりも時間がかかってしまいました。その後は、Financeの1問目、NPV算出のケース問題に。去年、おととしのケースよりも多少ひねりがあったように思いますが、これにじっくり時間をかけたあとは、Financeの残りの問題に着手。幸い、クラスで配られたExcerciseと同じ問題が出たりしたので、ここではあまり時間は取られませんでした(最も懸念していたOptionの問題も基本的な問題で一安心)。そして、Financeに目処がたったところで、Accountingの1問目、ratio分析の問題に。raioの計算結果の説明を言葉で書かなくてはならないので、残り時間との勝負でしたが、なんとか時間内に書き終え、終了。前回のMAのときはタイムマネージメントに完全に失敗しましたが、今回は、一応うまくおさまりました。


 金曜日のOBとMarketingはあまり対策してないので、明日一夜漬けになりそうです。そして、試験が終わると、忙しいLent Termの授業が待っています・・・。(あと、サッカーのリーグ戦も再開)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/90-c96dc280
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。