2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Management Analysis Group Presentationの結果

 今日は、先日行ったManagement Analysisのグループ・プレゼンの結果が返ってきました。同じグループのオランダ人のMと一緒にpigeonholeに行き、恐る恐る封筒を開けたところ、これがなかなか良い結果でした。そして、コメント欄には以下のようなfeedbackが書かれていました。


 The group started off too technical but upon prompting, produced a superb "mindle" for the value of real options, a decision tree bubble chart. This was the best PR I have seen amongst all groups. From there the discussion developed very naturally and well. The group also did clearly a very good job technically. For me the best performance. Top marks for the bubble chart decision tree.


 (要約:最初は説明がテクニカルすぎたが、decision tree bubble chartが出てきてからディスカッションが良くなった。これはすべてのグループの中でベストなPRであり、ベスト・パフォーマンスである。)


 このdecision treeは私がベースを作って、アメリカ人のAがbubble chartなるものに見事に変身させたものなので、このfeedbackはかなり嬉しいものでした。ただ、前半のテクニカルな説明は私がしたものなので、この点は反省です。(一応、グループ内で何度もリハーサルして話す内容をみんなで確認した上で私が話すことになったので、個人的な責任を感じているわけではありませんが)


 いずれにしても、初のグループワークの結果が良いものになったことは素直に嬉しいです。ただ、個人的には試験の出来がよろしくなかったので、この科目の総合点としては、ごく平凡なものになってしまいました。(残念です・・・。)ただ、言い訳がましいですが、私としては成績にはあまりこだわらないつもりなので(一部の科目だけ頑張るつもりですが)、試験の結果よりもグループワークの結果が良かったことは今後の自信になるのでよかったです。これで心置きなくCVPに邁進したいところです。しかし、こちらはちょっといろいろと問題があって、うまくチームが機能していません。あと1週間と少々しかないのに、やばいですね・・・。


 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/68-6638fd17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。