2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

St.Edmund's College Formal Hall

 金曜日(11/24)に自分のCollegeであるSt.Edmund'sのFormal Hallに妻とともに初めて参加してきました。ちょうど、日本から妻の姉が2歳の子供を連れてうちに遊びに来てくれていたので、うちの娘の面倒を見てもらって、久々に夫婦で夜の外出をしました。同じMBAのクラスメイトで韓国人のWJも夫妻で参加していたので(というか一緒に参加する約束をしていた)、妻もWJの奥さんといろいろしゃべっており、楽しそうにしていました。また、日本人の夫婦も我々の他に2組参加しており、新たに交流の輪が広がりました。一組は夫婦ともに裁判官という方で、Cambridgeで法律を学んでいるとのこと。もう一組は、官庁からの派遣の方でLand Economy Departmentで学ばれているとのことでした。


 そして、Dinnerの席順ですが、何故か私たちと韓国人のWJ夫妻はHigh Table(CollegeのDeanやFellowなどの偉い方々が座る、前方のテーブル)に指定されており、驚きましたが、なかなかない(?)経験なので、とてもよかったです。おそらく、私たちは申し込みが遅く、当初、Waiting Listに載っており、直前で参加OKになったので、席がなかったのでは、と予想されます。私の席のとなりには、NOKIAのコンサルタントを長年やっていたFellowの方が座っており、私の会社と業界が近いので、質問攻めに合いました。(横を見ると、妻はWJの奥さんとずっと楽しそうに話しているので、私はこのFellowと話す以外に選択肢はなかったのです・・・・)なんでも、いまモバイル関連の新しいビジネスを立ち上げようとしているようで、そのビジネスモデルをいろいろと教えてもらいました。私もMarketingのCaseで最近やったNTT DoCoMoのことや、最近のSoft Bankの動きなど、かろうじてWatchしている日本の動向をいろいろと話したら、結構盛り上がりました。


 料理は、前菜のスープ、メインのラザニア、デザートのレモン・パイというシンプルな構成でしたが、味は悪くはなかったです。何はともあれ、夫婦できちんと正装して(ガウン着用)久々にゆっくり食事をできたのは何よりでした。次はChirismas Dinnerに参加予定です。


                   DSC04227.jpg              DSC04231.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/66-58d5d202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。