2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Milano Trip ③

 Milano trip最終日の日曜日(11/20)。前日の試合に負けたので、この日は試合なし。ゆっくり市内観光ができました。前日の夜遊びが祟って、朝10時過ぎまで爆睡でしたが、起床後はすぐに皆でタクシーでミラノ中央駅まで移動。その後、少人数で分かれてミラノドームとCASTELLO DI SFORZESCO(スフォルツェスコ城)を見学しました。Cambridgeに来てから、歴史的な建造物にはだいぶ目が慣れたのですが、それでもミラノの街は、歴史と最新のファッションが融合した魅力的な街でした。


 また、イギリスでは味わえないリゾットやカプチーノも堪能し、試合に負けた悔しさもすっかり吹き飛びました。そして、妻へのお土産もきちんと買い、すべての目的を果たしました!


 帰りは、行きと同じRyanairでBergamo空港から搭乗しました。が、StanstedのPassport Controlで2時間近く長蛇の列に並ぶ羽目に。結局、家に到着したのは午前2時すぎ。こうなると格安航空も考え物ですね・・・。


 ともあれ、こうしてMilano tripは終了しました。一緒に行ったメンバーの中にはVolleyballの試合で骨折した者もおり、無事終了とは言えないかもしれませんが、個人的には初めてのミラノを満喫しました。それにしても、火曜日がdue dateのFinanceのCase Studyを放って、私のStudy Groupの5人中3人がこのtripに参加したので、やや心配になりました。一応Laptopを持って行ったものの、一度も開かず終いでしたが・・・・。



DSC04097.jpg


 ミラノ中央駅


 


DSC04102.jpg


 ミラノドーム


 


DSC04123.jpg


 ミラノドームから見下ろす街並み


 


 DSC04135.jpg


 ミラノの公共交通機関のひとつであるトラム(路面電車)


 

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/64-39a0a240
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。