2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ旅行 (Cotswold)

 6/23-24で初のドライブ旅行に行ってきました。場所は、Oxfordとコッツウォルズ(Cotswold)です。コッツウォルズはイングランドでも屈指の美しさを誇るカントリーサイドです。私はOxfordはこれまで2回行ったのですが、家族連れは今回が初めてでした。Oxfordまでの道中は、渋滞にはまり、3時間ぐらいかかってしまいましたが、到着後は、幾つかCollegeを見たり食事をしたりして、比較的ゆっくり過ごしました。そして、その後、コッツウォルズへ移動。約1時間のドライブで、予約したB&Bのあるコッツウォルズ地方のチッピング・カムデンという小さな村に到着。


DSC05861.jpg 


気持ちのいいカントリーサイドでドライブを満喫


 DSC05865.jpg                      Oxfordから約1時間で、コッツウォルズ特有のハチミツ色の家々(@チッピング・カムデン)が見えてきました




DSC05888.jpg    ハチミツ色のコッツウォルズ・ストーンの家々




 DSC05926.jpg   


1627年に乳製品の取引所として建てられた、「マーケット・ホール(Market Hall)」



DSC05945.jpg DSC05868.jpg
一泊したB&Bの外観                 窓からの景色も最高
DSC05867.jpg DSC05875.jpg
快適なベッド                       ゆったりした浴室


 コッツウォルズは、広いエリアに小さな町や村が、点在している為、1日で回れる村の数は限られています。そのため、事前に行きたい村をいくつか決めてきていました。翌日(6/24)は、イギリスの家庭(B&B)でゆっくり朝食を取った後、早速、チッピング・カムデンに近い村から順に、回ることに。




ブロードウェイ(Broadway)




DSC05966.jpg   温かい色のコッツォルド・ストーンの建物が通り沿いに続き、雑貨、食器、服などの小さな店が並んでいました。



スノーズ・ヒル(Snowshill)




DSC05985.jpg 


かなりのどかな村の風景

そして、さらに車を走らせ、坂を登っていくと…




 DSC05991.jpg
一面にラベンダー畑が



Bourton-on-the-Water(ボートン・オン・ザ・ウォーター)


DSC06020.jpg    ウインドラッシュ川のほとりの小さな町。ケンブリッジもそうですが、水がある所は癒されますね。


「コッツウォルズのベェネツィア」と呼ばれているだけあって、川と町並みの調和が大変美しく、観光客も沢山訪れていました。                                              


バイブリー(Bibury)



DSC06046.jpg     
コッツウォルズ屈指の人気を誇る、バイブリー。小さい村(人口340人)にも関わらず、日本人観光客が団体で訪れていたりと、人気があるのも納得のとても魅力的な村でした。


DSC06060.jpg 


バイブリー・トラウト・ファーム    



そして、バイブリーでアフターヌーン・ティーを楽しんだ後、18時頃、帰路に。


DSC06091.jpg 


再び田舎道を走り…、途中渋滞もあり、21時頃ケンブリッジ到着


 英国に来てから、初めての車での旅でしたが、子連れにとっては気楽ですし、とても気持ちの良いドライブで、満喫できた2日間でした。

スポンサーサイト

コメント

おおお、きれいな街ですね~。特にBiburyは「イギリスで最も美しい街」と評されたこともあると聞いていたので一度行ってみたいと思っていたところでした。うちもドライブ旅行企画しようかな。この辺の街は一日でまわれてしまうものなんでしょうか?

Kensukeさん

車で行って、一泊すれば、コッツウォルズの村を一日でだいぶ周れると思います。近隣の村同士は車で20~30分ぐらいの距離なので。逆に、車でないと効率的に回るのは難しいので、レンタカーがベストだと思いますよ。ぜひ、行ってみてください。BiburyはShigeさんに強く勧められて行ってみたのですが、非常にのどかでよかったです。(日本人ツアー客がいなければ、なおよかったのですがね)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/159-e3499255
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。