2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリス国内旅行 (Stradford-upon-Avon/Bath)

5/6(日)


 両親と共に、シェイクスピアの生家のある、Stratford-upon-Avon(ストラットフォード・アポン・エイボン)へ行ってきました。母親がシェイクスピアの大ファンなので、この旅行をとても楽しみにしていました。ロンドン・マリルボン駅から電車で約2時間でStratford-upon-Avonへ到着




DSC07555.jpg 


Stratford-upon Avon駅。とても小さい田舎の駅でした。


 まず、生家に隣接するシェイクスピア・センターに入り、シェイクスピアの生涯についての展示を見学してから、生家へと入っていきます(直筆の遺書や友人への借金申し込みの手紙なども展示されており、なかなか興味深かったです)




DSC07587.jpg      シェイクスピアの生家。かなり年季が入っておりますが、その分リアリティがあります。 




DSC07585.jpg
シェイクスピアの生家 (中庭から)


 ちなみにシェイクスピアはロンドンの会社と作品の契約をしていたので、ロンドンでの生活もかなり長かったようです。


 シェイクスピアの生家見学の後、世界遺産のコッツウォルズの村のひとつへタクシーで強行しようか迷いましたが、帰りの電車が2時間に1本しかなく時間的に厳しかったので断念。代わりに生家の近くのレストランでゆっくり食事をして、ロンドンに戻りました。


5/7(月)


 この日は、授業(Corporate Governance&Ethics)をさぼって、両親とともに世界遺産のBathへ。Bathは古代ローマの保養地で、18世紀になるまで埋もれていた街で、お風呂(Bath)の語源になったことで有名です。


DSC07631.jpg      Bath観光のメイン、ローマン・バス


DSC07645.jpg


紀元前1世紀にローマ人によって建てられた大浴場


DSC07671.jpg DSC07662.jpg  左: サウナ                                                  


右: サウナの後、体を冷やすための大浴場。沢山のコインが投げ込まれていました。  


 そして、館内見学の最後に、温泉の湯を飲むことができます。ミネラルたっぷりということで、皆で飲んでみましたが…硫黄の香りのぬるいこの温泉水の味はなんとも言えない感じでした。妻と娘は顔をしかめていましたが、私は貧乏性なので結局全部飲んでしまいました。


DSC07674.jpg 


温泉水を注いでいるところ




 この日は、両親とイギリスで過ごす最後の日だったので、ロンドンの日本食レストラン(Green Parkにある“Miyama"というレストラン)でたっぷりおごってもらいました。好きなものを好きなだけ頼んでいいという、両親の言葉に甘えて、刺身、寿司、天ぷら、牛タン、イカ納豆、みそ田楽、そして焼酎等、ケンブリッジではなかなか堪能できない品々を遠慮なく注文させてもらいました。そして最後の締めに鰻重!!やっぱり和食は最高です。ここはスタッフが全員日本人で、日本のレストランに引けをとらない味だったので、一瞬自分がどこにいるのかわからなくなりそうでした。


DSC07687.jpg DSC07684.jpg
          “Miyama”                   英国で初めて食べた鰻重 

 私の両親はその後2日ロンドンに滞在し、ロンドン市内の観光、シェイクスピア鑑賞、オックスフォードへの日帰り旅行と、英国旅行を満喫できたようで、何よりでした。最後に娘(孫)との別れを惜しむ姿を見ると、また数ヶ月引き離してしまうのは申し訳なぁ、という思いでいっぱいになりました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/143-5be1baa6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。