2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Oxford MBA vs Cambridge MBA

 先週土曜日(4/28)にオックスフォードMBAとのスポーツ大会に参加してきました。これは1年に1度この時期に行われる1日がかりのスポーツ対抗戦で、昨年はケンブリッジでしたが、今年はオックスフォードで開催されました。種目は、サッカー、タッチ・ラグビー、Rowing(ボートレース)、バレーボール、バドミントン、ドッジボール、スカッシュ、クリケットです。私は、このうち、サッカーとタッチ・ラグビーの2種目に参加しました。サッカーは全種目で一番最初だったので、大勢のクラスメイトやそのパートナー、ファミリーが応援してくれ、いつもよりも緊張感とやり甲斐がありました。キックオフは12時だったのですが、この日は気温が25度ぐらいまで上がり、体力的には結構きついものがありましたが、35分ハーフというルールだったので、やや救われました。相手は宿敵オックスフォードで、しかも昨年は負けているようなので、みなかなり気合が入っていたと思います。試合前の緊張感は、高校の部活以来です。(30過ぎてこの緊張感を味わえるとは思っていなかったので、幸せでした)


 前半は、お互い攻め込む場面がありましたが、ともに決定力を欠き、0-0でした。この試合の前の週は2回も練習をしたので、個人的には体は軽かったのですが、事前に食べた昼飯のサンドイッチが結構ヘビーで、やや気持ち悪くなりそうな感じでした。しかし、サイドからいい形を作れた場面があったので、何とか後半に得点につなげたい思いでした。


 そして、後半。オックスフォードはケンブリッジの2倍以上の学生がいるので、控え選手も豊富で、どんどん選手交代をしてくる中、ケンブリッジにやや疲れが見えたところをつけ込まれ、ついに1点献上してしまいました。この時点で残り13分。まだまだ同点、逆転のチャンスはあると思い奮起しました。そして、その数分後ぐらいだったでしょうか。私が相手ディフェンダーのパスをカットし、ついに、キーパーと1対1に!!


IMGP3809.jpg


写真提供:Kensukeさん(の奥さん) ありがとうございます!いい記念になります。


 おそらく、この場面は一生悔やむことになるでしょう。キーパーをかわそうとしたら、見事にセービングされてしまいました。結局、力の差はあまりなかったものの、0-1で敗退してしまいました・・・。ほんとうに悔しい1戦です。次の5月のMBATでは絶対に勝利したいと思います。


IMG_1433[1].jpg
                    最後は仲良く記念撮影


 サッカーのすぐ後に同じピッチでタッチ・ラグビーが行われたのですが、私は後半半分だけ出場。しかし、サッカーで力を使い果たしてしまったので、あまり貢献できず、結局これも確かワン・トライ差ぐらいで敗戦。


 結局、今年ケンブリッジが唯一勝利したのはRowingだけでした。やはり、クラス・サイズの差がスポーツではもろに出るように思います。


 最後のドッジボールの後は、オックスフォードのSaid Business Schoolのカフェテリア&バーで、食事&飲み&ナイトクラブ・タイムでした。ここで各種目のMVPの発表があったのですが、なんと私はサッカー部門のMVP(Cambridge側)に選ばれました!!大勢の前でメダルを授与してもらい、これは本当にいい記念になりました。(ついでにビール一気も)ちなみに日本人クラスメイトのI さんもバドミントンで見事MVPを獲得!!


DSC07403.jpg 何の変哲もないメダルですが


 最後に、ケンブリッジのもうひとつの勝利をお伝えします。それは、バーで行われた、ケンブリッジvsオックスフォードのビール早飲みゲームです。12人対12人で、1人がグラス一気したら次の人が飲み始め、チーム全体のスピードを競うという至って単純明快なルールです。これは全参加者が注目するビッグ・イベントになりました(笑)。ケンブリッジ側はSさん、TKさん、私の3人の日本人がエントリーし、それぞれ、3番手、4番手、2番手を務めました。正直、日本人のビール一気の早さは世界トップレベルだということを証明したゲームになりました。第2ゲームこそ落としたものの、第1、第3ゲームでは我々3人のところで、リードを奪い、そのまま逃げ切り、Rowingに次ぐ、2勝目を収めることができました!これにはクラスメイトからも賞賛の嵐でした。こうして、記念すべきOxfordとのスポーツ大会は幕を閉じました。帰りのバスでは皆、爆睡で、ケンブリッジに到着したのは午前1時を過ぎていました。

スポンサーサイト

コメント

土曜日はお疲れ様です。私も生まれて初めて(Touch)Rugbyの試合に出たり、予想以上に楽しむことが出来て良い思いでとなりました。

また、最後のビール一気は、こっちにきてまで、また学生時代みたいな(学生といえば学生ですが)ことするとは思ってもいませんでしたが、The other sideに勝利できてなによりです。

印象的だったのは、ビール一気終了後、欧州出身者を中心に、かなり多くの友人から、驚いた表情で「君ら日本人ってホントにすごいな!」と、かなり本気モードで絶賛?!されたことでしょうか。

Tomすらも、「Sandhurst(陸軍士官学校)でもあんなの見たことないぜ!君ら、3人でチーム作って早飲み大会に出るべきだよ。(英国)陸軍内でも見たことなかったな。」と、尊敬の眼差しで言ってました。

日本人としてあれほどまでに真剣に多くの級友から賞賛を受けた記憶が最近なかったので、やや感動です。(もっとほかのことで賞賛されろ!という意見もあるかもしれませんが、、、、、:)

あんな、ビールコップ3杯程度でこんなに尊敬されるなら、いっそ、ホントにチームでも作りましょうか?:) 

サッカーは惜しかったですが、ビールとはいえ賞賛されるのは悪くない気分でございました。Almuniと一気勝負しますか?

David-Dからも、Fish(英語で一気飲み)って日本語でなんて言うんだときかれて、Ikkiだと教えたり。

♪ちょっといいとこ見て見たい♪

な感じでした。次はビン一気ですかな。

っえ、Shigeさんまだ酔ってます??

ビール一気飲みって、のどを開けて流し込むように飲む本当の一気ですか?(自分にはできません)。それとも普通の飲み方だけど異様に早かったって事?いずれにせよよほどすごかったのでしょう。見てみたかったです。

あとkshさん、MVP&メダルおめでとうございます。試合中は最も良く動いていた印象でしたし(妻も「常にボールを持っていたイメージ」と言っていました)、あの活躍ぶりから言うと当然でしょう。これからはCambridgeの俊輔と呼ばせてください。

tkさん、Shigeさん

先日はお疲れ様でした。日本の大学教育って、ゆるいし、授業中に発言しないし、寝てるし、代返とかするし(もちろんそうじゃない人もいますが)、ろくなことないと思っていましたが、先日のビール一気は、はじめて、日本の大学教育のCompetitive Advantageを感じた瞬間でした(笑)。コース終了までにもう1ラウンドやりますか?

Masaさん

次はぜひ!MBATでチャンスあるかもしれないっすね(笑)。

Kensukeさん

一気は普通の飲み方でしたよ。日本のレベルが高いおかげで、目立てました(笑)。あと、決定的場面の写真ありがとうございます。あの女性キーパーのセービングが夢に出てきますよ(笑)。MBATでなんでもいいからゴールしましょう(オウンゴール以外ですが・・・)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/141-28317e0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ボールの日

・ スカッシュ初挑戦・中村仁美・温泉たまご・携帯無料ゲームGAME/バトルスカッシュ・ スカッシュ&水泳・思い出の教会へ・[日記]韓国はもういい・ 夢中で観戦。・[日記]あつい?・ようやく終わりました! スカッシュ初挑戦(さおこ反省会) ... 優し

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。