2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「言いたいことはすぐに言え。」

 今日もGCP(Global Consulting Project)のミーティングを朝から夕方まで行いました。しかし、今日のミーティングはあまり生産的ではありませんでした。プロジェクトの進め方について、メンバー間で意見のずれがあったからです。今日はチームメンバーの何人かが、カスタマー調査をやろうと意気込んで、質問項目を洗い出すためのブレストを始めました。しかし、個人的には、自分たちのベーシックな結論(仮説)もないのに、いきなり調査をするのはナンセンスだと思っており、あまり気乗りしませんでしたが、ひとまず様子を見ることにしました。しかし、ミーティングが進むうちに、調査しても無駄に思えることばかり出てくるので、どうにもたまらず、「調査をやめて、競合分析をしっかりやった上で、自分たちのStrategyの仮説を立てること」を提案しました。その結果、それまでなんとなく形になりつつあった質問表は無駄になってしまいました。自分がもう少し早くこの意見を言うべきだったのかもしれません。結局、各自宿題として、このプロジェクトのCompetitive Advantageは何かを考えてくることで今日のミーティングは終了。英語の練習にはなったものの、疲労だけが残った感がありました。


 そもそも私たちのプロジェクトは、単純化すると、「業界のDominat(独占的)プレーヤーにどう対抗すればよいか」という内容なのですが、これは十分なバックグラウンドを持っていないチームが1ヶ月でやるプロジェクトしてはかなり厳しいものがあります。なぜなら、これはこの業界の「ほぼ永遠のテーマ」だからです。それでも何らかのoutputは当然出さないといけない訳で、クライアントを満足させることができるoutputのレベルは?というと、かなりハードルは高いと思います。それだけに、小手先の調査をしても何ら付加価値は出せないわけで、もっとしっかりとした分析の上で、質問項目を考えないと絶対に意味がないと感じました。本当は最初にもっとそれを主張すべきだったのでしょうが、今回のプロジェクトでは、結構、自己主張を通しているので、今日はちょっと様子見しようと思って、あまりその点を最初に議論せずに、後から主張してしまったので、ミーティングの効率を阻害してしまったような気がします。また、途中で同じチームの韓国人Jが強力な援護射撃をしてくれたものだから、さらに自分の主張にも拍車がかかってしまいました。今日の教訓としては、「言いたいことはすぐに言え。」、これに尽きます。(しかし、自分の乏しい英語力ではこれがなかなか難しい・・・)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://cambridgelife.blog72.fc2.com/tb.php/125-fb0fb04a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。