2006-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MBA 3rd Week Review

 MBAの3週目が終わりましたが、今週はかなりhardでした。月曜日と金曜日にAccounting & Corporate Finaceが7時間づつあり、水曜日と木曜日は、それぞれManagement Practice、Management Analysiが7時間。予習をまともにやろうとするととても時間が足りません。しかし、周りを見ると、特に英語に問題ない人たちは、それほどつらそうに見えません。もし、自分も英語にhandyがなければ、もう少し楽なのでは?とついつい考えてしまいます。


 Corporate FinanceやManagement Analyasisでは、Case Studyがあるのですが、このCaseを読みこなすSpeedと正確さにおいて、いつも苦い思いをしています。特にその場で渡されて読むCaseでは、周りの2倍ぐらい時間がかかる上に、正確に読み取れていない、という困った状態です。Corporate Financeのcaseでは、ある製造メーカーが生産を自社で継続するか、outsourceするか迷っており、両者のcash outflowのNPVを計算し、どちらがよいかsuggestするというものでしたが、前提条件が結構複雑で、Caseを正確に理解することができませんでした。inventoryや従業員のsalaryをどう計算に含めるかなど、正確な理解が求められるので、なかなか難しかったです。 


 Management Practiceでは、Economicsで学んだGame Theoryに基づいて、実際にGroupでGameを行いました。Prisoner's Dilemmaの”繰り返しGame”と同じ状況で、相手teamと協調し続けるか、どこかのtimingで裏切るか、各teamの戦略によって、点数が大きく開きました。私たちのteamは相手teamと最後まで協調することに成功し、全teamの中で、topのscoreを記録しました。この授業は、あまり予習しなくても、その場で全力投球すればなんとかなるような気がしておりますが、果たしてどうなることやら・・・・。

スポンサーサイト

«  | HOME |  »

プロフィール

ksh

Author:ksh
東京都出身。東京・品川のエレクトロ二クスメーカーに8年勤務。イギリス・Cambridge大学MBAと東大公共政策大学院(Economic Policy)でダブル・ディグリー取得を目指す。

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のトラックバック

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。